★簡単 アイプチレッスン!★


@厚みは普通スッキリタイプにおすすめ。


Aコットンなどで余分な皮脂をふき取ります。


Bプッシャーでまぶたを軽く押さえながら、ふたえにしたいラインを決めます。


Cアゴをそらし目線は下に向けて、目を細めながら鏡を見て、まぶたにシワのない状態をつくります。


Dまつげの生え際から、3で決めたふたえにするラインの下までアイプチリキッドテープNを3〜4mmの幅で、ムラなく塗ります。液を多めに筆につけ、少しずつ、何度も重ねると落ちにくくなります。


Eこの状態のまま目を動かさず、液が半透明になるまで待って、十分に乾かしてください。ドライヤーの冷風を当てると早く乾きます。


F液は十分に乾いて半透明になったら、指で軽く押さえながらなじませると、目を開けたときまぶたが貼りつきません。1度でふたえになりにくいときは、液がよく乾いてから、3〜5を2、3回繰り返してください。


G顔を下に向けて目線を上にしてください。リキッドテープがまぶたを押し上げるので、自然なふたえがつくれます。


Hプッシャーでふたえのラインを整えると、よりキレイに仕上がります。


I完成。目を閉じてもつっぱらない自然なふたえの完成です。


目を閉じてもつっぱらないから、まばたきしても自然。




製品情報TOP

TOPページ

(c)imju